菅田町赤坂公園について

菅田町赤坂公園は、2017年4月1日に開園した農園付公園です。

住宅地に囲まれたのどかな公園で、園内中央のカキの木を始めとして樹木が多く栽培されているのが特徴です。

菅田町赤坂公園概要

住所 〒221-0864 横浜市神奈川区菅田町222-1
公園施設 分区園、倉庫棟、多目的トイレ、遊具広場ほか
分区園 15㎡ 4区画、10㎡ 34区画、合計38区画
連絡先

株式会社 春峰園 指定管理担当

電 話:045-783-8009

F  A  X :045-783-8019

園内マップ

芝生エリア

芝生が広がる子どもたち向け遊具広場

多目的トイレ

誰でも使える広々としたトイレ

柿の木

公園のシンボルツリー。元からこの地にある甘柿


分区園

10㎡34区画、15㎡4区画の合計38区画それぞれ年間4,000円、6,000円で利用可能1〜2年使用でき、野菜や花の栽培ができる。

募集情報はホームページと掲示板をチェック

駐輪場

約10台分のスペース

自動販売機

横浜建設業協会のキャラクター、横浜ケンジローのデザイン、横浜市オフィシャルウォーター、はまっ子どうしもラインナップ


掲示板

イベント情報等はここでチェック

分区園利用者用ロッカー

1区画に1つずつ割り当てられるロッカー

※分区園利用者限定エリア

健康遊具広場

背中伸ばしやツイスト等の大人向け遊具広場